名古屋のオフィス現場0609

現在、工事完了検収に向けて残工事や不備などの最終チェックを行っている。 この日はオフィス家具の最終納品チェック。 やはり、wilkhahnやUSMなどのヨーロッパのプロダクトは存在感がある。

丸の内のオフィス完成後調査

以前、有限会社 MuFFで設計監理し担当したオフィス内装の完成後調査。 ビル側の空調、室内のサーキュレーションがうまくいっておらず、室内上部のクロスにかなり不備が出ている。引き続き調査と対応。 すべて終わった段階できちん […]

名古屋のオフィス現場0526

まるまる一週間、最後の追い込みと各種検査。 本当にいろいろな経験をさせてもらえる現場。

名古屋のオフィス現場0517

1期・2期と分けて進められてきた500坪のオフィス改修もいよいよ佳境へ。 もっとも緊張感を感じる段階。 その後週末までかけて、大阪・神戸・高知で打ち合わせへ。

六本木のSOHO

羽田空港から渋谷へ向かい、その後バスで六本木のオフィスビルリノベーションの現地へ。 六本木はかなり華やかで派手なイメージしかなかったけど、一本路地を入ると風情のある住宅街に風景が一変する。 こんなところに住んでいるひとは […]

名古屋のオフィス家具

名古屋で現在2期工事が進行中のオフィス家具の最終選定のため、現物をいろいろと見て回る。 500坪のオフィスなのでたくさん家具があるが、会議室には長く使えて存在感のあるwilkhahnのテーブルを提案。 いろいろと見たなか […]

名古屋のオフィスの現場0308

1期工事の下地組がほぼ完了し全体像が現れてきた。 他のプロジェクト同様かなり設計者としてアノニマスなプロジェクトながら、仕上材とオフィス業務や理念などとの整合性に悩む。 ただの白い壁を選択するにも思想が必要だということを […]

名古屋のオフィスの現場0228

今日からいよいよ1期工事の壁下地の設置が始まった。 建築、設備、オフィス家具とぶっ続けで6時間打合せ。 その後、明日の高知行きのため実家へ。

名古屋のオフィスの現場0222

空調機の吊込みが始まった。 照明を含めた天井設置機器の位置決め、外部仮設計画、オフィス家具などなどの打合せを行い、日帰りで東京へ戻る。

名古屋のオフィスの現場0214

現存のオフィスを稼働させながら1期と2期に分けてリニューアルするプロジェクトの、1期工事の解体がスタート。新築でいう更地の状態。