広角レンズ

いつもできるかぎり竣工写真は写真家の鳥村鋼一さんに依頼しているが、現地調査やちょっとした写真などに必要ということでCANONのEF-S10-22mm F3.5-4.5 USMという広角レンズを購入した。
口コミなどでは超広角時の湾曲がひどい、という書き込みもちらほらあったが、それほど気にならなそう。それにコピー機の横からの撮影で、きちんとコピー機が写っているので優秀だ。
本体はEOS30Dで、以前使用していたLUMIXに比べて至れりつくせり感が少なく、写真についての知識をつけないと良い写真は撮れないと感じる。