岐阜の別荘 撮影

設計デザインを行った岐阜の別荘「川辺の秘密基地」が完成した。
あいにくの雨のなかなんとか撮影を敢行。
名古屋から1時間程度車を走らせた避暑地の川辺に建つこの別荘は、木造の平屋建てで室内からも川が見えるようにと2m程度床を上げている。幅が7.3mある開口部には全開口の木製サッシを特注し、川が手に届くような外部との一体感を生み出している。
川のせせらぎが何とも気持ちいい。

株式会社 MuFF/今津修平